失敗しないカラーシャンプーの選び方

失敗しないカラーシャンプーの選び方

色の入るカラーシャンプーは各メーカーさんから沢山出ています。

あなたはお客様に提案していますか?

ボクがよく美容師さんに聞かれるのは

「選ぶ基準はどうすればいいの?」

です。

大事なポイントは2つ!

  • 色がしっかり入る
  • 洗浄力が優しいこと

シャンプーの成分とかよくわからない・・

と言うあなたへもわかりやすいようにカンタンに解説します!


しっかり色が入るものがいい!


これは当然なのですが・・

ぱっと見のシャンプーの色は濃いけど、既染部に色が入りにくいものもあります。

コレばっかりは使ってみないとなのですが

『しっかり色が入る!』


と評判の良いものを使うのがオススメ!

洗浄力が強いものに注意!


この図を見てください。



しっかり色が入るように作ろう!と思うと染料が多く入ります。

コレは同時に、シャンプーの洗浄力が高くなる

なのでしっかり色は入るけど、髪と頭皮がパサパサする・・

1ついいことがあって1つ悪いことがあるような商品ではN G!

油分をしっかり摂りたい時にはラウレス硫酸Naなどの界面活性剤は有効ですが、乾燥肌の方にはあいませんよね。

手荒れしているのに、超強い洗剤で手を洗うようなもの・・

できるだけ洗浄力が優しいものがベスト!


カラーリストのお墨付き!


寒色ならデミのトレニージョを愛用しています。

紫シャンプーと緑っぽ色の多く入った赤み対策のアッシュのシャンプーがあります。

ピンク系でしたらフィヨーレのクオルシアがオススメ!

*フィヨーレの方が洗浄力が高いので敏感肌の方は注意!

ボクはお客様に週に2回のペースで使ってくださいとアドバイスしています。

お客様がご自身でカラーの色をチャージできて、便利なアイテム。

だからこそ、成分や効果にはしっかりこだわりたいですね。

参考にしてくださいね。

公式LINEにてほぼ2日に1回テクニック・知識・お客さまへの伝え方の情報を配信しています。

また優先的にセミナー情報・最新のヘアカラー情報を

ご案内しています。ぜひ『友だち登録』をお願いします。



⇧ 友だち登録後にアンケートにお答えいただくと10ページの特別冊子データをプレゼント




⬆︎オンラインセミナーぜひご参加ください!

いつでも何歳からでもヘアカラーが得意になれるカミトレドリル


⇧ 人気の内容をセミナーの動画で学べます! ⇧

チャンネル登録をお願い致します



⇧ レベルスケールを特典付きで販売中 ⇧

関連記事

  1. なぜデキる人は『根元の薬剤設定』を失敗しないのか?

  2. CLを使えば『履歴のわからない新規のお客様』の毛先も沈まない!

  3. 【ちょっとした即戦力!】入社前にカラー剤の作り方の計算を練習しておきま…

  4. カラーの放置にラップは必要ですか?

  5. 失敗しないファッションカラーで白髪を染める薬剤ミックス!

  6. もうヘアカラーで失敗しない『今すぐ』できる黄色い毛先対策!

  7. 【初級編】丁寧なカウンセリングだけが失敗しないヘアカラーのコツ!

  8. 入社前に覚えておきたい『失敗しない』ヘアカラーの薬剤の作り方

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。